「授業UDのプロフェッショナル」を目指してみませんか?

日本授業UD学会では、「授業UDに関するプロフェッショナル」を養成する事業を始めます。
それが、この「授業UDカレッジ」です。

授業UDとは「通常学級において、気になる子を含めて、全員が楽しく『わかる・できる』授業づくりを目指すこと」です。
この実現には「教科教育」「特別支援教育」、そして「学級経営」の専門性を高めていくことが不可欠です。

日本授業UDカレッジでは、
「教科教育」「特別支援教育」、そして「学級経営」の理論と方法を体系的に学ぶことができます。
それぞれに「カリキュラム」があり、学びを積み上げていきます。
特に「教科教育」の場合は、「初級→中級→上級」の順序で修了していきます。

「教科教育12講座(各教科・領域の中から一つ選ぶ)」「特別支援教育8講座」「学級経営4講座」を修了することで、「授業UDに関するプロフェッショナル(選んだ教科・領域に関して)」養成講座を修了したことを認めます。

今年度は、東京で1回だけの開催ですが、来年度以降は、複数回の開催や、関西や地方での開催も視野に入れています。
国語、算数だけでなく、他教科の講座も予定しています。

子ども一人ひとりが楽しく学べるための授業力や学級経営力を身につけることは、教師としての一生の宝物です。
あなたも、授業UDカレッジで学んで、授業力や学級経営力を高めていきませんか?

正会員「授業UDカレッジ」受講案内

授業UDカレッジ受講にあたり、正会員の方は、下記の「受講案内」をクリックし、受講の仕方をご確認ください。
受講案内.pdf

milk_btn_pagetop.png