HOME > 機関誌『授業UD研究』

学会誌「授業UD研究」バックナンバー
 

Vol.0 プレ号 (2016年1月発行)

【目次】
UD学会のグランドデザイン 桂 聖
教育におけるユニバーサルデザイン 廣瀬由美子
特集 私の考える授業UD
授業UDは理論化できるのか 小貫 悟
学校全体で取り組むと学校はどう変わるのか 京極澄子
インクルーシブ教育システムと授業UD 石塚謙二
授業UD研究が「通常学級にもたらしたもの」と「特別支援教育に突きつけたもの」川上康則
社会科授業のUD 村田辰明
連載 私の授業論 奈須正裕
●オススメ書籍
 

Vol.1(2016年6月発行)

【目次】
巻頭言 すべては子どもたちのために 松崎利美
●特集 日本の教育におけるUDへの期待
子どもの事実への定位がもたらした、授業づくりに関する思考枠組みの問い直しと拡張 奈須正裕
授業UDへの期待と課題 上野一彦
特別支援教育と授業UDー真のコラボレーションの実現を目指してー 花熊 曉
授業UDと特別支援教育 廣瀬由美子
「すべての子どもがわかる授業」を世界に発信するために 田中裕一
通常学級ユニバーサルデザインの実際と今日的な意義 佐藤愼二
矯正教育から期待すること 宮口幸治
児童生徒の実態に応じた柔軟できめ細かな授業づくりから、いま求められる学力をすべての児童生徒へ 礒部年晃
授業研究における指導の手立ての評価 石塚謙二
●特別企画 UDLに学ぶこと
学びのユニバーサルデザイン(UDL)とは何だろうか? 川俣智路
座談会 アメリカの教育現場におけるUDLの実際を見て
●連載 私の授業論「これからのカリキュラムと授業づくり」天笠 茂
●授業研究入門 第1回:授業研究『観るー語るー振り返る』秋田喜代美